09月

19

現代の家出少女の実態発覚!噂のアプリを徹底取材!!!

1990年〜2000年代、性を売り物にした「援助交際」なるビジネスが中学生や高校生の間で流行っていたのを覚えているだろうか?



こういったビジネスは主に「ス●ビ」などのサイトで多く取引が行われたいたという。
しかし今やこういった未成年との売春行為は警察指導のもと、現在はほぼなくなりつつあるとも言われている。
しかしどうだろう?
東京都、渋谷駅の周辺や新宿、池袋などにはもう深夜になろうというのにスマホを持った女子●生たちが集まってくるという。

いや、そこはさすがに繁華街だ。
制服姿だというだけならそこらの風俗店の可能性もあるが、彼女たちに関しては明らかにハタチをまわっていないだろうというくらいの童顔だからわかりやすい。
一体何故こんな子たちが深夜遅い時間に繁華街をうろついているというのだろうか?
そこで記者は徹底取材してみた。

**********

「今夜泊めてくれる人を探してるの」


深夜、渋谷駅近くでスマホを持ってうろついていたA子さん(仮名)という1●歳の少女に話を聞くことができた。

記者:今いいかな?雑誌の取材なんだけどちょっと話聞かせて貰いたくて。
A子:えー暇だし別に全然いいけどなに?

記者:もうこんな時間だけどこんなとこで何やってるのかなって思ってさ。
A子:別にー。家出しちゃったから今夜泊めてくれる人探してるだけだよ。

記者:!!!!!

**********

その後、食事を奢るとの条件で近くの飲食店に移動し詳しく話を聞くことに成功した。
どうやら渋谷や新宿といった繁華街には多くの家出少女たちがその日の宿を探して集まるというのだ。

しかし肝心の【相手探し】はどうしているというのだろうか?
すると衝撃の答えが返ってきた。

**********
A子:相手探し?そんなのSNSに決まってるじゃん。

記者:SNS?ツイッターとかってこと?
A子:違うよ。ちゃぷりってアプリ知らないの?
「今夜泊めてくれる人いないかなぁ〜?」とかつぶやけば大丈夫な人からメッセ貰えるの。

記者:そんなアプリがあるんだ!若い女の子中心で流行ってるアプリなのかな?
A子:流行ってるかどうかはわからないけど結構クラスの女の子たちはずっと前からここで遊べるオトコ探したりしてるよ。

実際のアプリはコチラ ⇒ https://play.google.com/store/apps/details?id=92544512

記者:でもこんなアプリなんかで知らない人と会ってカラダ目的とかだったらどうするの?
A子:別にいいんじゃん?それで泊めてくれるわけなんだし私もHなこと好きだからさ(笑)


その後、A子は待ち合わせをしていたという40歳くらいの中年男性と共に消えていった…

詳しく話を聞いてみた結果、家出中の少女たちが毎晩のねぐらを探してこのアプリを使い男性と待ち合わせをしているという。

編集部はこのアプリの実態について更に調査を行ってみた。

**********

⇒実際にアプリを使ってみた結果
A子が言っていたちゃぷりというアプリをインストールしてみた。
簡単に内容を説明すると自分の近所から写真やプロフィールで相手を検索でき、気になった相手に個別でチャットが送れるというシステムだ。

本来の使い方としては友達作りや純粋にチャットを楽しむといったアプリなのだろうが、なんとこのアプリの場合女の子たちの掲示板内容がスゴイ!





実際の投稿内容はコチラ ⇒ http://appapp.com/matome_lp/archives/786

**********

今時の若い女子●生たちの使い方としてはこれが現実になっているようだ…
実際に記者は登録している女性とコンタクトを取ってみることにした。
以下がその時のLINEのやり取りだ。





ご確認頂けただろうか。
ここでもし私が泊まりにこさせたら間違いなく肉体関係になっていたのは間違いない。

【泊めてほしい】という弱みがある分、女性側も積極的だ。
金銭のやり取りがない分、「援助交際」とはいえないが間違いなくスマホの普及によってこのアプリが性のはけ口となっているのは言う間でもない。

次回は旦那とのセックスレスに陥った主婦の行動について取材してみることにする。

記者【山下 翔】

※今回取材したアプリ
ちゃぷり


 

 

タグ:アプリ チャット まとめ 2ch



エッチな話題記事やブログを一気読み♡大人の情報アンテナサイトなら→トゥナイト2



ちゃぷり

無料DL

カテゴリ:出会いアプリ